スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白川郷へ行ってきました

昨年末12月25~26日と世界遺産・白川郷に行ってきました。
車をスタットレスに履き替え、行きは、東名をつかって、海老名SAの「アジのから揚げ」くったりしながら名古屋経由
東海北陸道で北上して、まずは飛騨高山に立ち寄りました。

「飛騨牛串焼き」「飛騨牛コロッケ」「高山ラーメン」と食べ倒し
1.jpg

外は暗くなる18時頃に白川郷 合掌造りのお宿 へ到着
2.jpg

夕食は囲炉裏を囲んで、宿の女将さんと他のお客さん5人と一緒に食事
驚いたのが、私以外のお客さんが全員外人(ドイツ、イタリア、香港、ネパール..)でした。

外人さんと,つたない英語トークを交わした楽しい食事の後は、白川郷温泉へ夜の散歩
3.jpg


翌朝明けて
5.jpg


「静寂に包まれて、雪がシンシンと降る音だけの世界」
同じ日本の中に、こんな、時間の流れを完全に忘れさせてくれる空間が存在することに、非常に感動しました。



高台からの村全体
6.jpg

赤カブの漬物作りの準備?
4.jpg



それはそれは,とても幻想的で素晴らしいところでした。
ぜひ、皆様も一度足を運んでみることをお勧めします。

何やら夏もいいようなので、時間を見つけて行ってみようと思ってます。では
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。