スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HIPHOP 心のベスト10 第1位

昨年の暮れからたらたらとカウントダウンしてついに1位の発表になりました。
だいぶ時間がかかったのでおさらいから

10位 Method Man feat Mary J Blige / I'll be there for you (You're all I need to get by)
9位 Reakwon / Rainy Dayz(RMX)
8位 GroupHome / Supa Star
7位 Kanye West / Though the Wire
6位 Biz Markie / Let me Turn you on
5位 De La soul / Stake is High
4位 Speech / If U was me
3位 Sugar Hill Gang/ The lover in you
2位 Nas/ Memory Lane

こうあげてみると1曲づつ思い出があって、なんだか感慨深いですね。(自己満)


そしてついに第1位のは発表です。このRapperは愛してやまないです。

biggie-pic[1]

Biggie smalls AKA Notorious B.I.G


先日彼の半生を描いたDVDを購入
08301625_4a9a29799d461[1]

内容は、小学生ごろからの生い立ちで、薬の売人やりながら、だんだん悪くなっていく様
パフィーとBADBOYレーベルを作って、ストリートから名声を手にするまでの流れと
いわゆるWestCostとの抗争のいきさつまで描かれてました。
中途で抗争の前で、2PACと仲良く話している当時の生の映像も織り込まれてました。
また彼のPlayerぶりも  フェイスエバンスやリルキムも出てきます。 懐かしー

結構感動して、泣けるストーリーになっているんでぜひご覧あれ。

んで、ストーリーのなかでも重要な楽曲としてあげられてるのが、

Juciy

これが第1位です。

http://www.youtube.com/watch?v=OsT8FaZnzdE


これMtume/Juciy Fruitを下敷きにし、原曲越え 最高な一曲
何度聴いたことか これ空でRAP出来ますわー
アハっていううだけでカッコいい。そしてRAPのうまさは、ほんと天下逸品
天才はほんとに早死にしてしまうんですね。
ほんとに惜しいです。
もし彼が生きていたら、2000年代のHIPHOPは、もう少し刺激のあるものとなったに違いないでしょう。


ちなみに最近WaxPoeticsで読んだんだんだけど、このTrackはパフィーが作ったことになってるけど,実はピートロック先生が地下室でトラック制作している時に、パフィーがアイデアをパクッタらしい。


そんな感じでやっとこさ、第1位まできました。
次は適当に好きな曲をUPしていきますわー

ではでは




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。